さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


 › 函館レーシングクラブ › ワンダフルドーラ2015
HAKODATE-RACING-CLUB

2018年01月16日

ハートランドシチー,アンシャンテシチー他 友駿ホースクラブ愛馬会 出資3歳馬近況~1月16日


友駿ホースクラブ愛馬会
出資3歳馬近況

ハートランドシチー
(ケープタウンシチー2015)
牡馬

父 ハーツクライ
母父 シンボリクリスエス
栗東 高橋義忠厩舎
生産 幌村牧場

先週(1月11日)、トレセンに入厩しました。
高橋師は「入場後、環境の変化か少しうるさいところを見せましたが、翌日には落ち着きました。以前心配された骨瘤も今のところ治まっています。また先週末から消音の小さいゲートで出し入れと中立を行っていますが、特に問題なくこなしています。今週もゲート練習を行って試験に備えたいと考えています。また馬体のほうは体重が460キロとなっていますが、環境が変わったのでいくらか細くなるかもしれせん。そのあたりは飼い葉などを調整して戻せればと思います」と話しています。


厩舎撮影の写真が更新されました。こうやって見ると改めて成長したなと感じます。頑張ってくれれば良いですね。

ケープタウンシチーの15 幌村牧場見学記事はこちらです



アンシャンテシチー
(ワンダフルドーラ2015)
牡馬

父 ゴールドアリュール
母父 More Than Ready
栗東 羽月友彦厩舎
生産 田端牧場

先週もウッドコースで追い切りを消化しています。羽月師は「先週は3頭で併せて稽古を行いました。まずはコースに入ると先行させ、向こう正面からペースを上げていき、3角から遅れを取りましたが、直線に入ると盛り返し食い下がっていました。まだまだ良化途上ですが、徐々に動きは良くなっています。馬体面では以前育成場で硬さが見られたようですが、許容範囲です。しかしトモに甘いところがあり、スムーズに踏み込めていないところがありますので、今後はそのあたりを改善していきたいと思います。体調面は飼い葉食いが良いので心配いりません。現在馬体重は500キロとなっています」と話しています。


厩舎でしっかり乗り込まれていますね。羽月厩舎に入る馬には初めて出資しましたが、こういった面で好感を持ってます。ありがたいことです

ワンダフルドーラの15 田端牧場見学記事はこちらです




メテオラシチー
(リズミカルステップ2015)
牡馬

父 トーセンホマレボシ
母父 キングヘイロー
栗東 佐々木晶三厩舎
生産 千代田牧場

朝宮ステーブルで調整しています。
場長は「馬体の状態を見ながらダク800mとハッキングキャンター2400mを乗り込んでいます。体はプラス10キロをキープしてそれほど太くはなく、歩様も以前より良くなっています。ただ、背中とトモに筋肉が付き切っておらず、張りが一息です。その辺りが改善されてくれば、帰厩の目途が立つかと思います。もうしばらく現状のメニューを維持して進めていきたいと考えています。今後良化が見られたらペースを上げていきたいと思います」と話しています。



ハッピーメモリアル
(スタミナスピード2015)
牝馬

父 エスポワールシチー
母父 アジュディケーティング
美浦 和田雄二厩舎
生産 カタオカファーム

石橋ステーブルで調整しています。
和田師は「先週、馬体確認を行ってきましたが、順調に乗り込まれていました。まだ速いところまでは進んでいませんでしたが、体つきが以前より幅が出て良くなっていました。この分なら今月中にはトレセンに戻せそうです。昨年は出走直前まで仕上がりましたが、思わぬアクシデントで放牧を余儀なくされました。しかしここまで待ったお陰でかえって馬体に成長が見られ良化しました。このまま順調にいけば来月の新馬戦で出走できると思いますので、もうしばらくお待ちください」と話しています。


半姉パレスハングリー(トランセンド産駒)が、先週日曜の中山ダート1800m戦で、ソレイユドパリの2着と頑張ってましたね。このスタミナスピードの15も、力を付けて頑張ってくれればと思います。  


Posted by 函館レーシングクラブ代表 at 20:37ケープタウンシチー2015ワンダフルドーラ2015

2018年01月09日

アンシャンテシチー (ワンダフルドーラ2015)近況~友駿ホースクラブ愛馬会 1月9日

友駿ホースクラブ愛馬会
出資3歳馬近況

アンシャンテシチー
(ワンダフルドーラ2015)
牡馬

父 ゴールドアリュール
母父 More Than Ready
栗東 羽月友彦厩舎
生産 田端牧場

2017年12月27日 近況
先週、ゲート試験に合格しました。羽月師は「環境に慣らしながら調整していますが、先週は練習がてら試験を受けました。まだスタートダッシュは一息でしたが、及第点で合格しました。今週から追い切りをかけて出走に備えたいと思います。状態のほうも元気一杯で、脚元など馬体面も今のところ心配ありません」と話しています。

2018年1月4日 近況
トレセンで出走に向けて調教を進めています。羽月師は「先週は初めてウッドコースで馬なりに併せて稽古を行いました。動きは問題ありませんが、まだ一息といった内容でした。今週も併せて一杯に追いましたが、息遣いと筋力もこれからといった感じで、徐々に良くなってくるかと思います。出走については次の京都のダート1800m戦あたりに登録できればと考えていますが、状態次第では阪神にずれ込むかもしれません。大きい馬ですのでしっかりと仕上げていきたいと考えています」と話しています。

2018年1月9日 近況
出走に向けて調教を進めています。羽月師は「ゲート試験合格後、ウッドコースで長めから併せて稽古を行っていますが、まだ動きに余裕がなく体も上手く使えていないところがあるようです。今週も追い切りをかけて仕上げていきますが、若干時間がかかるかもしれません。出走については次開催の京都の最終日のダート1800m戦を目標に進めていますが、場合によっては3月頭の阪神の1800m戦になるかもしれません。今のところ脚元を含め馬体には問題ありませんので、乗り込みを強化して出走に備えます」と話しています。

厩舎に置いてじっくりと調整されている点に好感を持っています。頑張って欲しいと思ってます。


ワンダフルドーラ2015 田端牧場見学時の写真等は 【続きを読む】 からご覧になれます。

  続きを読む


Posted by 函館レーシングクラブ代表 at 13:26牧場見学ワンダフルドーラ2015